お知らせ・報告 , 山桜会会員のご紹介

会員紹介 上田・高田夫妻

上田益さん・高田薫さん

上田高田ご夫妻

レクイエム・プロジェクト実行委員会 / 追悼コンサートいのりのとき実行委員会・・・代表をされて居ます

追手門学院大手前高等学校23期卒の上田益(うえだ すすむ)さんと副代表をされて居ります同高等学校24期卒の高田薫(たかだ かおる)さんです。お二人は代表副代表でもありご夫婦でもあります。

代表の上田益さんは作曲家として活躍される中、阪神淡路大震災のルミナリエへの関わりが、きっかけで、神戸だけでなく、全国各地で、新たな自然災害等で被災された人たちに対し、音楽を通じて、過去への対峙と心の自立への応援活動をされてます。副代表である高田薫さんは現在フリーアナウンサーをされながら、ご主人とともに全国を駆け巡り活動を支えておられます。

先日、山桜会事務室にて、お話をお伺いしました。当時の校舎が建て替わって居ることに少々戸惑いを感じられていたようですが、やはり、懐かしい先生や、卒業生の話で、同じ学院の卒業生で在る事での一体感が感じられ、初対面という事も忘れ、お伺いする事が出来ました。

ご両人は、在校時お付き合いが在り、そのままゴールと言う事でも無かったみたいですが、ご夫婦に成られ、現在東京にお住まいです。東京山桜会への参加もお願いし、また山桜会活動にもご協力頂けるとの事でした。個人的には、彼らの活動をよく見させて頂いた上で、オール追手門としてバックアップして頂ければ、大いに意義のあることではないかと感じました。

☆レクイエムプロジェクト:requiem project

☆上田 益プロフィール :uedasusumu profile

○ http://homepage3.nifty.com/s_ueda/
○ http://homepage3.nifty.com/takada_kaoru/

2010年6月22日               山桜会広報委員会

副委員長 藤原弘邦