お知らせ・報告 , 卒業生からのご案内 , 卒業生だより

笠松はるさん(高48)主演、スーパーオペラ「紅天女」のご案内

追手門学院高校OGの俳優、笠松はるさん(高[茨木]48期生)から、ご自身が主演されるスーパーオペラ『紅天女』についてご連絡をいただきましたのでお知らせいたします。詳しくは添付のパンフレットをご覧ください。

チケットをまとめてご購入いただく場合は笠松さんに依頼しますので山桜会事務局までご連絡をお願いします。また、↓公演ホームページからもお求めいただけます。https://www.jof.or.jp/performance/2001_kurenai/

公演日時(笠松はるさん出演日):2020年1/12(日)・14(火) 14:00開演 (開場13:00)
会場:Bunkamuraオーチャードホール https://www.bunkamura.co.jp/orchard/lineup/20_kurenai.html

(笠松はるさんからのコメント)

みなさん、新年会では大変お世話になりました。
昨日はオペラ『紅天女』の記者会見でした。
私は阿古夜のアリアとその後に続く一真との二重唱を海道弘昭さんと歌わせていただきました。
朝からの歌唱で緊張しましたが、阿古夜を演じられることが本当に嬉しく、結果とても幸せな時間でした。

これから始まるお稽古の日々、私にとって大変な挑戦にはなりますが
いつも通り、自分の精一杯を尽くしてお稽古に向き合いたいと思います。
どうぞ応援よろしくお願いします。

追手門卒業生として皆様に活躍をお見せできるよう、精進してまいります。

(関連記事)https://www.kateigaho.com/migaku/58111/

(記者会見の様子)※はるさんは15’30”あたりから登場です。