お知らせ・報告 , 山桜会会長のご挨拶

会長2006年5月の挨拶 東京での同窓会

会長5月の挨拶 東京での同窓会

会長5月の挨拶 東京での同窓会

新緑の季節となりました。会員のみなさん、お元気でしょうか。 5月13日(土)、東京山桜会総会が開催されました。年々、盛会に開催される東京山桜会総会。三宅会長をはじめ、幹事の皆様お世話になりました。

学院からも、ご多忙にもかかわらず大挙ご参列いただきました。 大木理事長、鈴木学院長、胸永事務局長、木村次長、岡本茨木中高校長先生、亀井大手前中高校長先生、誠にありがとうございました。 東京山桜会に残る偕行社の精神。追手門の伝統を引き継ぐ私達にとって、原点を認識させられた思いがあります。 大先輩方との懇親も、山桜会ならではの風景でした。

来年は、東京山桜会創立50周年です。より大きな事業としたいものです。 2次会は、小71期中高14期の仲間内の同窓会でした。 東京在住の同窓を中心に20名近くとグラスを片手に思い出話。 楽しいひとときを過ごすことができました。

翌14日は、大手前中高で、「校舎惜別の集い」。なつかしい先生方も多数お越しいただきました。 大手前中高では、今から本格的に校舎建て替え工事が始まります。 6月25日(日)は、山桜会90周年記念総会・懇親会です。 今年は、趣向を凝らして、大阪天満宮での開催となりました。 多数のご参加をお待ちしております 。

2006年5月25日

校友会 山桜会 会長 川 原 俊 明