お知らせ・報告 , 学校・在校生からのご案内 , 学校・在校生だより , 茨木中・高等学校

追手門学院中・高等学校の将来を考える 「安威キャンパスお別れ会」開催のご案内 ~安威への感謝と総持寺への希望~

2018年6月13日

山桜会員の皆さま

追手門学院中・高等学校
校 長  木 内 淳 詞

追手門学院中・高等学校の将来を考える
「安威キャンパスお別れ会」開催のご案内
~安威への感謝と総持寺への希望~

校友会山桜会の会員の皆さまにはいかがお過ごしでしょうか。平素は、本校の教育にご理解・ご支援を賜り、深く感謝申しあげます。
さて、山桜会報でもお知らせしましたとおり、本校では2020年に70周年を迎え、それに先立つ2019年の4月には現在の安威キャンパスから、総持寺のキャンパスへ全面移転し、新しい校舎での教育をスタートさせます。私どもとしましては、駅から歩いて通学ができるキャンパスで、新たな教育観・授業観・生徒観に基づいた学校を創設するという意気込みで、今年度の実践と来年度への準備を進めております。
一方で、現在使用しております茨木移転当初からある校舎と、10年前に建て替えた教室棟のある安威のキャンパスを離れることになります。建て替えた教室棟は、今後も学院で活用いたしますが、卒業生や元教職員の皆さまにおかれましては、非常に複雑な想いをお持ちであろうと推察いたします。私事になりますが、私の母校も移転することが決まりそうで、校舎から見た眺めは、もう自分の頭の中にしか残らないのかと思うと、大変残念な想いがいたします。しかしながら、在校生や今後入学してくる生徒たちにとって、今まで以上に力を伸ばすことができる学びの環境を整えてまいりますので、皆様方にも本校の前途を祝福していただけますと、幸いに存じます。
このたび、今までお世話になった安威キャンパスへの感謝の気持ちを表し、次の総持寺キャンパスにも、皆様方の築いてこられた追手門の良き教育と関係性が引き継がれ、さらに学校が発展することへの大きな期待を持っていただくために、安威キャンパスへのお別れ会を開催いたします。お一人でも多くの皆さまにお集まりいただきたいと考えております。次のリンクから、本校HPの参加申し込みフォームに必要事項を記入いただき、お申し込みください。よろしくお願いいたします。

https://www.otemon-jh.ed.jp/event180728/