お知らせ・報告 , 卒業生だより

「諸人こぞりてin妙見山」観覧ご報告

3月31日、能勢妙見山本瀧寺にて「諸人こぞりてin妙見山」観覧してきました。
妙見山の中という事もあり、寒い。本堂にて野間秀顕氏の奉告、分会にてほんたき山のカフェ酒井直人氏(上田氏の友人)のイベントテーマ「羽衣」に沿ったロールケーキと抹茶を頂き、パテシエとしての思い入れや上田宜照(谷口宜照・小112期)氏との関わりについてわかりやすく語られました。その後場所を変え上田宜照氏の「能」の成り立ちや、言葉の一言、手足の動き一つ一つに込めた思いを教えていただきました。
また、「羽衣」に代々使用される日頃見ることが出来ない羽織?を、間近に披露して頂き能というものを肌で感じることが出来ました。最後に、屋外の特設舞台にて「羽衣」の舞を拝見しました。ご挨拶の折、今年の新年会に参加いただいていたことをお聞きし、ファミリーとして身近に感じ、来年も続けられるとの事。皆様、是非応援よろしくお願いいたします。
広報委員会  藤原弘邦(茨木高24期)