お知らせ・報告 , 委員会だより , 学校・在校生からのご案内

第55回大阪府高等学校演劇研究大会

山桜会より横断幕を作成し寄贈

「第55回大阪府高等学校演劇研究大会」

「第55回大阪府高等学校演劇研究大会」

「第15回日本クラシック音楽コンクール」

「第15回日本クラシック音楽コンクール」

この度、大手前中・高等学校演劇部は「第55回大阪府高等学校演劇研究大会」において最優秀賞を受賞し、大阪府の代表として近畿大会に出場することが決まりました。

また音楽のほうでは、松原まりさん(中2)が全国大会である「第15回日本クラシック音楽コンクール」において弦楽器部門(バイオリン)で出場することになりました。

この活躍に対し、山桜会より横断幕を作成し寄贈させていただきました。後輩たちの栄誉をたたえ、また、さらなる活躍を応援激励したいと思います。

設置した日は大手前中・高等学校では会議が行われており、大木理事長、後藤学院長、山中常務理事、胸永事務局長にもご報告申し上げ、生徒の活躍を喜んでいただきました。

演劇部顧問の島原先生からの報告及び御礼の言葉、部員たちの喜びの笑顔、作成した横断幕の写真をご紹介させていただきます。

今後とも、山桜会は教育支援委員会が窓口となり、各校の先生方と在校生の皆さんの励みとなるように支援協力してまいります。

尚、演劇部は下記の通り12月27日に、松原さんは12月13日に出場いたします。

是非、会場にお越しいただき、応援をよろしくお願いいたします。

051208-3

右から後藤学院長、大木理事長、山中常務理事、亀井校長、胸永事務局長

教育支援委員会

高校演劇部 地区大会・大阪府大会ともに最優秀賞受賞 初の近畿大会出場

高校演劇部が大阪府高等学校演劇研究大会A地区大会で最優秀賞を受賞し、A地区代表として2週間後に行われた大阪府大会に進みました。

各地区の最優秀校13校が集まり上演する大阪府大会で、再び最優秀賞を受賞し、大阪府の代表として近畿大会に進むことになりました。

近畿大会では、本校を含む2府4県の代表10校が集まり、全国大会を目指して上演します。本校は12月26日(月)の上演。平日の朝というご覧いただきにくい日時ではありますが、部員一同、この大きな大会に参加できることを心から誇りに思い、精一杯努力いたしますので、是非ご覧いただき、応援してくださいますよう、お願いいたします。

最後になりましたが、これまでの大会にご協力くださいました皆様方に、厚くお礼申し上げます。ありがとうございました。

島原 直子

上演記録

第55回大阪府高等学校演劇研究大会 A地区大会 11月6日(日)於 金蘭会学園高等学校

最優秀賞受賞 (大阪府大会出場が決定)

個人演技賞受賞(高3 西岡 涼)

創作脚本賞(高1 出原 正誉・板倉 裕之介)

第55回大阪府高等学校演劇研究大会 11月19日(土)20日(日)於 よみうり文化センター

最優秀賞受賞(近畿大会出場が決定)

個人演技賞 受賞(高1 板倉 裕之介)

近畿大会 第40回近畿高等学校演劇研究大会 12月25日(日)26日(月)

本校上演 12月26日(月)午前9:30上演開始 於 京都府八幡市 八幡市文化センター

「ブレーメン」 出原 正誉・板倉 裕之介 作

コンクール参加者

高3 西岡 涼

高2 瀧野 雄大、西村 風馬、上田 晶子、大森 愛海

高1 出原 正誉、板倉 裕之介、植村 征太郎、静観 速人、姫野 翔、森山 竜、仁保 祐香、松本 知華、奥野 祐也

以上14名

大会名 第15回日本クラシック音楽コンクール 弦楽器部門(バイオリン)

松原 まりさん(中2)全国大会出場

期 日  平成17年12月13日(火)

会 場  東京都葛飾シンフォニーヒルズ(アイリスホール)

2005.12.09