お知らせ・報告 , 山桜会会長のご挨拶

会長2006年7月の挨拶 ほっと一息

花影アリスさんを囲んで

花影アリスさんを囲んで

会員のみなさま、お元気でしょうか。

みなさまのご協力のおかげで、6月の山桜会90周年記念総会懇親会も盛況のうちに無事終わることができました。今は、9月17日開催の記念ゴルフ大会まで、大きな記念行事の谷間にあって、「ほっと一息」というのが実感です。

近時、卒業生の花影アリスさんを囲んで楽しいひとときを過ごすなど、肩のこらない催しに参加しました。宝塚歌劇団 宙(そら)組花影アリス(本校卒業生)さんの活躍はめざましく、将来のトップをめざして頑張っておられます。8月には、宝塚バウホールにおいて、宙組公演・ミュージカル「アンダー・スタディ(UNDERSTUDY)」が催され、主役級で登場されます。山桜会のみならず、学院全体としても、後援会の輪を大きく広げていきたいと思います。同窓生が、さまざまな分野で活躍されるのも楽しみの一つです。

なお、学院120周年記念事業を学院関係団体で支えようとする追手門学院後援会が7月1日に発足しました。その発足式に、世界的に活躍しているオーケストラ指揮者・湯浅卓雄(本校卒業生)さんが登場しました。11月8日の記念コンサートも心待ちにしています。

2006年7月7日

校友会 山桜会 会長 川原 俊明